マミーヒルズ株式会社

Home > ライフ > マミーヒルズ株式会社

東京のベビーシッターならMammy-hills

赤ちゃんの関連情報

赤ちゃん(あかちゃん)は、産まれたばかりの子供のこと。赤子(あかご)、赤ん坊(あかんぼう)とも言う。なお、人間以外の動物にも「赤ちゃん」が用いられることがしばしばある。種にもよるが、生存のために援助を必要とする弱い存在である。多くの種で赤ちゃんは愛らしい外見をしており、これは援助を受けやすくするために有利な形質なのではないかとの解釈もある。 以下、本稿では人間の赤ちゃんについて解説する。 母子保健法は、出生からの経過期間によって、「赤ちゃん」を次のように定義する。 新生児:出生後28日未満の乳児 乳児:一歳に満たない子供なお、新生児の中でも出生後7日未満の乳児を特に「早期新生児」と呼ぶこともある。また、生まれて間もない赤ちゃんのことを嬰児(えいじ、みどりご)と呼ぶこともある。 「赤ちゃん」の語源は、新生児が多血症気味となり、皮膚色が赤く見えることにある。これは、分娩の際に陣痛の圧力で胎盤内の血液が新生児の体内へ絞り出されるためである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京のベビーシッター紹介・派遣会社【Mammy-hills】メディアでも話題の家事代行・育児代行。英語でのシッティングで幼児英語教育や幼児受験もサポート。TOEIC900点以上のバイリンガルシッターや外国人シッターの派遣もでき、お試しも最大2回可能です。

私たち夫婦は結婚3年目にして待望の第一子が誕生しました。共働きのため忙しかったものの、育休もとってしっかりと子育てをしてきました。しかし、職業柄あまり長い期間にわたって職務を離れていると知識が追いつかなくなってしまうため、できるだけ早く職場復帰したいと考えていたのです。そこで、子どもが幼稚園に入園するまでの期間ですがベビーシッターをお願いすることにしました。 東京在住なので多くのベビーシッターサービスを提供している企業が多かったですが、選んだのは「Mammy hills」です。料金が比較的安価だったことと、子どもに対する教育も行ってくれることが決め手になりました。私は英語を勉強し始めた時期が遅かったため、習得するまでに多大な努力を必要としました。そのため、子どもには幼い頃から英語に触れてもらいたかったのです。ベビーシッターに子どもの世話をしてもらえるだけでなく、英語も教えてもらえるとなれば一石二鳥でした。 また、スイミングスクールへの送り迎えもしてもらえることが大いに助かっています。送り迎えがなければ親の仕事のせいで子どもがやりたいことを諦めさせなければならなかったため、送迎をしてもらえることはありがたいのです。

注目キーワード

赤ちゃん返り
赤ちゃん泥棒
Raising Arizona/1987年 asin:B0007WZTRK:detail